中学時代の恩師を囲んで懐かしい昔話。

「きれいに撮ってね」と頼まれました。

仲良し4人組、ポーズをとりました。

年末防犯キャンペーン 振り込め詐欺の被害防止を呼びかけ

 山口まちづくり推進協議会は、山口地区住民相互の交流と親睦を図り、共通の利益の増進、生活環境の保持・改善に努力し、文化・福祉の向上と豊かで安心して住める地域づくりに寄与することを目的としています。

緑と水鳥の里 山口推進協議会

「第77回山口地区二十歳のつどい」開催

外部機関リンク

1月8日(月祝)、空もお祝いをしているかのように晴れ渡る中、第77回所沢市山口地区「二十歳のつどい」が山口まちづくりセンターで開催され、282名と多くの方が華やかな振り袖やスーツ姿で参加しました。

式典は、新年早々能登半島地震に遭い亡くなられた方々への黙とうに始まり、終始静寂を保ち式辞、来賓からの祝辞を受けました。新二十歳の代表からは、厳しい国内外の状況下これからの時代を作り、火を灯すのは私たちの役目である、また、感謝を忘れず人と人との繋がりを大切にしていきたいとの強い決意が伝えられました。

第二部では、お招きした中学校時代の恩師や友との久しぶりの再会を喜び合いました。終了後も仲間との話が尽きないようで、会場の外にはいくつもの輪ができていました。

ホームページ内リンク

山口中学校へ
上山口中学校へ
山口小学校へ
椿峰小学校へ
泉小学校へ
山口民俗資料館へ
所沢消防団 第7分団へ
山口まちづくりセンターへ
所沢市ホームページへ
 ページ毎の掲載内容   該当ページをクリックすると開きます
  ページ名 掲 載 内 容
  ホーム   広報誌の主な記事 トピックス
  組織構成   山口まちづくり推進協議会の組織図
  広報紙さわやか   さわやかの創刊号から最新号までのPDF版
  参加者募集   山口まちづくりセンターに係る開催物情報
  文化・歴史   山口の歴史をシリーズで紹介、歴史に関するイベント紹介
  行事カレンダー   山口地区の公共施設一覧および公共施設の開催物情報 現在工事中
  まちセン   まちづくりセンターの3か月業務日程紹介
  山口地域マップ   山口地区の防災地図、緊急時連絡先一覧
世代を越えて楽しく賑やかに「多世代あそびフェスタ」開催

所沢署も協力、多くの団体がキャンペーン活動に参加しました。

世代を越えた多くの交流ができました。

12月9日(土)山口まちづくりセンターで「多世代あそびフェスタ」が開催されました。(主催:多世代あそびフェスタ実行委員会、共催:山口まちづくり推進協議会、協力:所沢市保健センター、所沢市社会福祉協議会、山口地区民生委員・児童委員協議会、ぽかぽか広場・山口、地区サポーター、HAPPY、山口保育園有志、所沢市立つばき児童館、山口地区長生クラブ)参加者の多くは家族連れで子ども52名、大人38名でした。

あそびの種類は、わなげ、さかなつり、バルンアート、スタンプラリー、おりがみ、スーパーボールすくい、かみしばい、花のブローチ等々多種多様、それぞれの団体で担当しました。半年以上前から準備を進め、全て手作りです。また、血圧測定、血管年齢測定も用意されました。

あっという間の2時間、子どもたちはもっと遊びたい様子でしたが、時間いっぱい楽しく遊んでいた姿が印象的でした。

12月7日(木)、下山口駅前とベルク店頭の2か所で年末防犯キャンペーン活動が実施されました。(主催:所沢市防犯協会山口支部、協力:山口交番連絡協議会、所沢市消防団第7分団、更生保護女性会山口支部、所沢警察署、まちづくり推進協議会事務局)

新たに防犯推進員になられた方々や所沢警察署からの応援も加え、各団体から集まった約40名の参加者は通勤帰りや買物に来た人たちに振込詐欺被害防止の啓発を呼びかけ、防犯チラシとグッズを配りました。

埼玉県警察ホームページによれば、令和5年の所沢市の特殊詐欺認知件数は70件で、前年より32件も増えています。(11月末累計)内訳は、オレオレ詐欺23件、還付金詐欺22件、詐欺盗(キャッシュカードを盗み取る)19件が殆どを占めています。「自分は騙されるはずがない」と思っていても、犯人は百戦錬磨、実に巧妙な話術で迫ってきます。くれぐれもご注意を!

クラスごとに記念撮影(山口)。

クラスごとに記念撮影(上山口)。

Copyright2017 山口まちづくり推進協議会

大勢の裏方の人たちが指揮を支えました。

ホームページ

会場が満席のため体育室にも中継。

新二十歳が強い決意を伝えました。

282名が参加、粛々と進行しました。
山口地域マップへ
ホームページへ
行事カレンダーへ
組織構成へ
文化歴史へ
まちセンへ
参加者募集へ
さわやかへ